インプラントは万能だが永久のものではありません!インプラントを長持ちさせよう

みなさんこんにちは!

 

インプラント治療をおこなっている「深江歯科クリニック」です。

 

インプラントは人工物なので虫歯にはなりません。そのため、一度治療をすると半永久的に使用し続けることができると思っている患者様がいらっしゃいます。

インプラントはしっかりとケアをすることで半永久的に使用することができますが、ケアを怠ってしまうとすぐにダメになってしまうことがあります。今回は、当院でもおこなっているインプラントを長持ちさせる方法について紹介していきます。

 

  • 歯科医院での定期検診を受ける

インプラントを長持ちさせるするために必要なのは歯科医院での定期検診です。インプラントだけでなく、インプラント周囲の歯茎も綺麗にしてもらいましょう。

また、インプラント治療をしている歯科医院では「保証制度」というのを採用しているところがあります。この保証制度は定期検診を受けないと対象外になることがあるため、定期検診には必ず通うようにしてください!

 

インプラントのことでお悩みの方は当院へお問い合わせください。

関連記事

  1. インプラントができない特殊な病気?インプラント治療のリスクフ…

  2. セミナー

  3. オフィスホワイトニング

  4. 「頓服」という言葉の意味理解していますか?医療用語を解説しま…

  5. 市販の歯ブラシで正確な歯磨きはできる?歯磨きで対応できる範囲…

  6. 「歯を抜いた後の治療」とは?(インプラント編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP