日々勉強

先日、コロナ禍で中断期間があったこともあり、半年に及んだセミナーが終わりました。

医療というものは日々進歩し、変わっていきます。

コロナ禍でも接触感染よりも飛沫感染が主だという当初と違う見解になってきているように、

日々進歩し、研究し、検証されることで変わっていくものです。

少し前まで正しいとされていたものが、正しくないものに変わることも珍しくありません。

そのなかで大事なのは「今正しいとされていること」を真摯に患者様に伝え、治療していくことだと思っています。

これからも医療従事者として日々勉強し、より良い歯科医療を提供できるよう精進していきたいと思います。

 

関連記事

  1. インプラント治療と歯磨きの関係!博多の深江歯科クリニック

  2. 顎関節症のセルフチェック方法!顎の動きが悪いことはありません…

  3. オフィスホワイトニング

  4. 「頓服」という言葉の意味理解していますか?医療用語を解説しま…

  5. 緊急事態宣言

  6. 歯磨き粉をどれくらいつけていますか?つけすぎは逆効果を招くこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP